« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月21日 (木)

空助のボケ★お米

空助が夏休みな事もあり、毎日大忙しですshocksweat01

これがもう小6だというのに、3歳の花音と同じくらい世話が焼ける子でwobblysweat01

いやまじ、冗談抜きでsweat02

男の子のほうが幼いとか無邪気とか言うけど。。。

まあいいけど。。。coldsweats01

。。。

。。。

そんな空助の、最近のボケ。

。。。

家事が忙しく、空助はもう調理実習でごはん炊いたりしてるし、お米の準備くらい出来るだろうと思い、

「お米を2合入れて水入れておいてくれる?」

と頼んでみたところ、

「2の線まで入れるんだね、わかった」

と好感触。

これなら大丈夫だろうと家事をしに場を離れました。

。。。

。。。

家事をすませてキッチンに戻ってきましたら、流し台のところに釜がおいてありました。

「あ、ありがとう、ちゃんとやって。。。。。。でええええっsign02

2合と頼んだはずなのに、倍以上のお米sign03

「な、なにこれcoldsweats02sign03

「え、だって、2の線までお米入れてって。。。

。。。

。。。

まったく、アホですcoldsweats01sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

ペネロペ、うちに来る

青いコアラの女の子、「うっかりペネロペ」

http://penelope.tv/

おなじみの人気キャラ、ペネロペがこの春DSソフトになったのはご存知の方も多いかと。

発売早々、花音にお店で泣かれてcryingsweat01

仕方なく買いましたsweat02(^^;

クリスマスあたりでいいと思ってたのに。。。お店でパパが「ペネロペ買うんだろ?」とか言ってしまって、本人すっかり買ってもらえる気になっちゃったんで、もう諦めさせるのは無理でした。。sweat02sweat02

で、CMでもやってましたがアンケートハガキでペネロペポーチが当たるってのがあって、出したら当たりました\(゜∀゜)/

Penelope いや~、出してみるもんですね!

ちなみに毎月抽選があるんですが、当選確率が、発売から2ヶ月くらいは高くて後の月(12月まで)はガクンと下がるので、まあ、買わされてよかったのかもしれません(笑)

ふわふわのペネロペ、ポーチになってもとても可愛いですvv

DS入んないんですが。。。(爆)

DSliteで、カバー何もないならギリギリ入るサイズみたいです。。。

花音のDSは私のお下がりでliteじゃないDSなので、まず入らず;
私のliteもシリコンカバーがひっかかって途中までしか入らず;;

でも、いいのです。可愛いから。

ぬいぐるみ代わりにペネロペごっこもできるしね♪

ああところで、肝心のゲームの方は、アニメのペネロペそのままの感じでこれまたとても可愛いですv
3歳の花音も、うまくはないけどひとりで遊べています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

ちょっと怖い話

2ヶ月くらい前の話。

近所のイトーヨーカドーで、赤ちゃんルームへ花音のオムツを替えに行った時のこと。

そこのベビールームは奥に小部屋があって、体重計や身長計等が置いてあるのですが、赤ちゃんルームに入った時にその小部屋にチラリと男性の姿を見たのです。

「こんなところに男性が?」と、ちょっと違和感を感じ、最近変な人も多いし。。。sweat01と警戒して入口近くでオムツ替え。

。。。奥の小部屋をチラ見してみると人の気配が無い。

オムツを捨てがてら、覗いてみると。。。誰もいないsign02

思わず、小部屋内の机の下や収納スペースを確認してみたりして。。。

でも、誰もいませんでした。

確かに、男性の人影を見たのに。。。何故sign02coldsweats02

。。。

。。。

小学校のトイレのように、壁の上が空いているので、もし誰かがいたのだとしたらそこを乗り越えて出て行ったのでしょう。。。か。。。??

ただの変な人だったのか。。。

従業員がこちらに気を使ってこっそり乗り越えて出て行ったのか。。。?(だとしてもそれって不自然sweat02

私の見間違い、か。。。

。。。

。。。

夏の定番の、この世の者ではなかったか。。。。。。sign02

。。。だったとしても、明るいヨーカドー内だし、子供も一緒だしで、全然怖さは感じませんでしたがcoldsweats01

思い返してみると、不思議な出来事でしたthink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »