« ピカチュウと無花果[3] | トップページ | ピカチュウと無花果[5] »

2008年5月19日 (月)

ピカチュウと無花果[4]

例によってお食事中の方は読まない方がいいかもbanana

。。。

。。。

。。。

浣腸と言うのは普通即効性があるものと認識してました。
出産のときに自分も体験したし
(病院のと市販品は違うかもだけど)

しかし、2回目のイチジクさん以降、
すぐにすっきりするだろうというこちらの思惑とは裏腹に、
花音のウ●チは全然出てきません。

細かく書くと、オムツが少し汚れる程度。

相変わらずご飯は食べないし、トイレに行く以外は
ほとんどママのひざにもたれて休んでいるような状態。
(まだオムツだけどトイレットトレーニングの一環として
きばる時はトイレのクセをつけた。いいことなんだけど
うちのトイレは1こしかなく、今回花音が頻繁にトイレに
こもるのでみんなトイレいけなくてちょっと困ってる(^^;)

このままでは本人もツライし、心配でこちらもツライ。

イチジクさんの説明には
「効果が見られない場合は同量をもう一度」
とあったので、夕方、3回目のイチジクさんにトライ
(といっても1回目は失敗したから実質は2回目?)

今度は注入後に出さないよう、もう少し長時間
押さえる事にしたものの、私の力だけではツライので
空助にも手伝ってもらい、2人で押さえつける!

例によって大暴れする花音。
ママとにぃにが押さえているので、
「ぱぱー!たすけてー」とパパに助けを(^^;
でもパパは仕事でいないので、それに気づいたのか
「だれかたすけて~!」
。。。なかなか状況判断が的確(笑)

押さえている間(約5分)、少しでも気を紛らわそうと、
ママと空助はよくやる遊び「ポケモンしりとり」をやってみる。
花音も抵抗しながらもちゃんと聞いてるらしく、
ポケモン以外の名前を出すと「ちがう~!」と突っ込み。
。。。ほんとしっかりしてる(笑)

3回目のイチジクさん、頼むから効いて下さい!!

つづく

|

« ピカチュウと無花果[3] | トップページ | ピカチュウと無花果[5] »

育児・健康と病気や怪我」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/531585/21038137

この記事へのトラックバック一覧です: ピカチュウと無花果[4]:

« ピカチュウと無花果[3] | トップページ | ピカチュウと無花果[5] »